コンシダーマルのラメラ構造がすごいらしい!

昨日サエルを紹介したばっかりなのに、申し訳ないです。
いきなり、コンシダーマルに浮気しちゃいそうですm(_ _)m

ただ、このいい加減さが逆にリアル?かと思って、自分を許しちゃおうと思ってます。

コンシダーマルのラメラ構造って?

コンシダーマルは、ずっと前から売られてるロングセラーのオールインワン化粧品なのですが、2017年から成分がリニューアルされてEGFやプラセンタが新配合されたみたいなんです。

そして、コンシダーマルは、高級成分だけじゃなくて、ラメラ構造にも配慮した化粧品みたいなんです。
ラメラ構造についてちょっと説明しますね。人間の肌の内側は薄い層が何枚も重なってるんです。ラメラ構造は水と油が規則正しく層になってる構造のこと。ラメラ構造がきれいに整っていると、内側の水分を逃がさないように膜を張るだけでなく、外から異物や紫外線が入ってくるのを肌から守る働きをします。

このラメラ構造は非常に繊細なものであり、層が規則正しくないと守ってくれません。これにより肌のトラブルを招くことになります。コンシダーマルに入っている成分はスクワランやセラミド3、ミネラル、アミノ酸ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲンなどいろいろ入っていますが、最も肌の保湿成分を保存してくれるプラセンタが豊富に入っていることが非常に大きいと言えます。このプラセンタにより肌に潤いが戻ります。プラセンタが豊富に入ったコンシダーマルは浸透力が他の化粧水などつ比べて非常に強く、手で抑えると肌に吸収されるほどもちもちした感触が味わえます。乾燥の季節は肌にとって天敵なのです。外を歩いているだけで紫外線が強く肌からツヤが無くなってしまいます。これがラメラ構造を保ったまま長時間肌の状態を最高にしてくれるので、コンシダーマルはそういった意味でもツヤ肌を目指すことが出来ます。

その他にも嬉しい事いろいろ

それだけでなく、通常洗顔後のお手入れに非常に時間が掛かっていた人でも、コンシダーマルなら化粧水、美容液、乳液、ブースター、クリーム、パックといった6種類の役割を一手に担っていますので、スキンケアがコンシダーマル1本で済んでしまうみたいです。このため、普段の化粧品代も良心的で忙しい人にとっても、時間を有効的に使えます。後はコンシダーマルとマッサージを組み合わせれば3カ月と経たないうちに理想的な朝からツヤ肌が手に入るとのこと。
すごく興味があるので、サエルじゃなくて、こっちを買ってみようと思ってます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です